9. 受付の設定を行う

受付設定は、受付用Serialnaと、受付に接続している呼出用Serialnaの両方からできます。ただし、受付名、接続パスワード、プリンターの設定は受付用のSerialnaからのみできます。 まず、それぞれの場合の受付設定の呼び出し方を説明します。

8-0_v1-6_2

9.1 決まった休憩時間を設定する

休憩時間を設定すると、設定した時間に自動的に休憩になり、発券ができなくなります。

7-1_1v1.3

9.2 待ち人数を表示する

待ち人数を設定すると、受付画面や、受付表示テレビ出力画面で待ち人数を表示することができます。

001

002

9.3 一人当たりの待ち時間を設定する

7-2_1

7-2_2

7-2_3

7-2_4

9.4 お知らせ画像を表示する

お知らせ画像を設定すると、予め指定した画像を受付画面で表示することが出来ます。

予め、表示したい画像をカメラロールに保存してください。推奨画像サイズは(横)610px×(縦)326pxです。

003

004

005

006

9.5 受付音声を変更する

7-3_1v1.3

7-3_2v1.3

9.6 受付音声をお呼出し時に選択する

受付用Serialnaから流れる受付音声を、お呼び出しを行うときに呼出用Serialnaから一部選択することができます。

8-4_1v1.5

8-4_2v1.5

8-4_3v1.5

8-4_4v1.5

9.7 受付番号の開始番号と終了番号を設定する

7-4_1v1.3

9.8 受付画面で受付名を表示する

7-5_1v1.3

9.9 受付画面を着せ替えする

7-6_1v1.3

7-6_1

8-9-v1-6

9.10 受付オプションを使用する

受付オプションを利用すると、受付時により詳細な情報を入力していただくことが出来るようになります。受付オプションには、受付時に人数を入力する機能の使用の可否と、受付時に目的を選択する機能の使用の可否があります。

9.10.1 人数入力を使用する

人数入力を使用すると、受付時に人数や喫煙の有無が入力できるようになり、呼出用Serialnaで確認することができます。

8-10-1_1v1-6

8-10-1_2v1-6

8-10-1_3v1-6

9.10.2 受付時目的選択を使用する

受付時目的選択を使用すると、受付時に受付の目的や受付の種類を予め定めた選択肢の中から選択して頂く事ができます。

8-10-2_1v1-6

8-10-2_2v1-6